「台湾中国語学院」Taiwan Mandarin Academy

最終更新日:2017年10月23日

<伝言板>  
ただ今、年末プレゼント企画実施中!& 入学事務手数料無料!!
11月及び12月にお越しになられます方で、1日4時間以上の授業をお取りになられます方を対象と致しまして、
1週間以上ご滞在の方全員に、澎湖名産のとっても美味しいピーナツクッキー「花生酥」を、
1ヶ月以上ご滞在の方全員に澎湖名産「花生酥」と「玄武岩製印鑑(お名前も彫ります)」をもれなくプレゼント致します!!
「玄武岩製印鑑」は、かわいいフクロウのマスコット型か、日本にて実印登録も出来る角形、丸形、からお選び頂けます。
また更に、12月に2週間以上お越しの方には、期間にかかわらず1日4時間以上の授業の方全員を対象とし、入学事務手数料を無料とさせて頂きます。

  • とにかく早く上達したい!その方法お教え致します
  • 台湾のハワイと言われているリゾート地「澎湖島」で中国語を学んでみませんか?
  • 1ヶ月、授業料、宿泊費込み63.000円から(最短3日より留学できます)
  • 授業料は、日本国内の半額以下という格安設定です!
  • 街のメインストリートまで徒歩2分の好立地条件!
  • 24時間、緊急時のサポートにも対応しております。
  • 臺灣師範大學発行の最新教材「當代中文課程」を使用。
  • 教室内、居室内は全室クーラー完備。
  • 宿舎では、有料飲料水が無料にてご利用頂けます。
  • 1日最大6時間まで授業を取ることが可能です。(場合により8時間も可)
  • 土日も授業を行う事が出来ます。
  • 専門の清掃員による、館内、宿舎内の清掃を実施致しております。
  • 地元の旅行会社と提携しており、ツアーが最大20%オフにてご利用いただけます!
  • 国内線チケットの取り方など、LINE通話等を用いて完全サポート致します。
  • 気になる授業風景やお部屋のお写真はコチラ
  • どのような先生達がいるの?!ご紹介はコチラ
  • 学院での日々の出来事などをご紹介致しております facebook ページはコチラ
○台湾中国語学院の特徴○
非常に格安な料金体系
一ヶ月、レッスン代+宿泊費込みで63.000円からと、非常にリーズナブルな料金体系です。

現在日本国内での一般的なレッスン料金の相場は、個人レッスンが1時間3.000円~6.000円、
グループレッスンが1時間2.500円前後となっておりますが(当社調査による)、
当学院では、授業料、ご宿泊料、その他費用も含めましても、日本国内での授業料よりお安く設定させて頂いております。

また、ご宿泊施設におきましても、通常のホテルなどに比べますと、3分の1以下の価格でございますので、旅行に行くよりお安い値段で、中国語学習も、観光も出来る環境を整えました。

更に宿舎には無料のレンタル自転車があります(GIANT製、その他)。
(通常澎湖でのレンタル自転車は1日200元~350元です)

スクーターをレンタルされたい方は、澎湖最安値のお店にご案内致します。
当学院御用達のお店で御座いますので、確実に借りることが出来ます。
(スクーターレンタルの際にはJAF発行の翻訳文が必要です、詳しくはコチラ

宿舎では、有料飲料水が無料にてご利用いただけます。

また、ささやかでは御座いますが、ご来校頂きました皆様に、院内用スリッパをプレゼントさせて頂いております
ご到着されましたその日に、近隣をご案内致します。
澎湖には、初めてお越しになられる方が、まだまだ多いかと思われます。

当学院では、生徒様がお越しになられましたその日に、近隣の食事処やお買い物の場所、スーパーや雑貨屋さん、銀行など、生活に必要な場所へのご案内をさせて頂いております。

どうぞ、ご安心してお越しくださいませ。

また、留学にお越しになる際の持ち物に関しましては、下記のページにて詳しくご説明致しておりますので、よろしければご参考になさって下さいませ。

「台湾へ語学留学するときの必需品・おすすめの持ち物」
3ヶ月くらいで、ある程度話せるようになられる方が多いです。
台湾中国語学院では、効率の良い学習方法を取り入れることにより、3ヶ月程度のご滞在で、ある程度の会話が出来るようになられる方が多いです。(個人差がございます)

先生達は、各生徒様の会話能力のレベルに応じて、各生徒様に合った早さで話をしたり、その他様々な学習方法を取り入れることにより、どんどん上達していくようになっております。

また、現地に滞在されることにより、ネイティブの台湾人とお話が出来る機会もたくさん御座いますので、中国語上達にますます有利になるかと存じます。
華語教學研究所(大学の教師専門の学部)を卒業した先生が在籍しております
通常、補習班(塾)の先生は、免許が必要では無いのですが、
当学院では教員免許を持っている先生日本語能力試験1級を持っている先生、TOEICがBlue(800点以上)の先生が在籍しております。専門の先生はレベルが違います。

レベルの高い先生の個人レッスンが、1時間1.300円(グループなら900円)からの料金で学ぶことが出来ます。

このような環境が整っております当学院は、中国語習得に最良の環境であると自負しております
複数の先生から授業を受ける事により、中国語の上達スピードが上がります
補習班では「一人の先生から授業を受ける」というのが通例ですが、私共の考えでは「複数の先生から授業を受けることが出来る」という環境が、より早く中国語を取得する近道であると考えております。

何故なら、やはり人それぞれ発音や表現方法の癖という物があります。複数の先生から学ぶことにより、多種多様な表現方法が学べるのです。

また「聞く」という観点から考えましても、複数の人の話し方を聞くと言うことが、一人の先生の音をずっと聞いている事に比べ、習得スピードにかなりの差が出ます。

聞くことが出来れば話せます。当学院ではこの方法を取ることにより、上達スピードをより上げていこうという取り組みをしております。
(*1日2時間授業の場合、及びご滞在期間が短い場合、すべて同じ先生になる場合も御座います)
中国語だけではなく、台湾語も学べます
中国語がある程度話せるようになった方だけで無く、最初から中国語と台湾語を両方学ぶことも可能です。
台湾人が休暇に訪れるリゾート観光地です
台湾は治安が良い国とされておりますが、「澎湖」はその中でも最も治安が良い地域とされており、安心してお過ごしいただくことが出来ます。

綺麗な海で海水浴、満天の星空を見に行く、盛大な花火大会など、さまざまな観光をする事が出来ます。
また当学院では、観光地をご案内する事も出来ます。澎湖島は台湾のハワイと言われています。

更に、地元の旅行会社と提携しておりますので、様々な観光ツアー等が最大20パーセントオフにてご利用頂くことが可能で御座います。
台湾人と普通に会話が出来るようになりたい!
日本国内で学習された方の中で、時々耳にする事が、
「話すのはなんとか少し話せるんだけど、相手が何を言っているか分からないんだよね。」

それは、ネイティブが圧倒的な速さで話すので、聞き取る事が出来ないという、
いわゆる、現場に慣れていない状況になってしまっているからです。

日本国外で学習することにより、授業だけで無く、街中で台湾人同士が話しているのが耳に入ってきますし、先生同士が話しているのも耳に入ってきます。
そういった状況下にいることで、「耳がネイティブのスピードに慣れてくる」のです。

このような状況下に自分を置くという事が、海外で学習する、大きな利点と言えます。

このように、「検定の為の勉強意外にも、普通に話せるようになりたい!」
というご要望にお応えしまして、

日常生活に必要な言葉、お店での買い物、ご飯を食べに行った時にはどのようにするか、ドリンクスタンドでの買い方、という基本的な会話形式から、もっと先の日常会話まで、トーク形式で授業を進める授業形式もお選び頂く事が出来ます。

このカリキュラムは、人気です。
拼音(Pinyin)、注音(チュウイン)、どちらでも学習可能。両方学習することも出来ます
日本で通常中国語を学習する際に用いられます、拼音(Pinyin)での学習の他、ご希望の方には台湾人が普段使っている、注音「ㄅㄆㄇㄈ」(bopomofo)の使い方も同時に習うことが出来ます。
  • 台湾のリゾート観光地「澎湖島」でこのような格安料金設定を実現することが出来ました。

  • 教師は勿論きちんとした中国語を発音することが出来ます。
    留学は、最短3日より1年以上まで、お好きな時にお好きな期間お越しいただけます。

  • たとえば澎湖で観光する場合、ホテルは一泊8.000円前後です。
    ドミトリー(共同部屋)でも一泊2.500円くらいです。
    当学院なら、中国語のレッスンを受けながら、それ以下の価格に抑えることが出来ます。

  • また或いは、ちょっとした観光気分で来られて、ついでに中国語の日常会話を覚えてみよう、
    そんな感覚でお越しいただいてもよろしいかと思います。

  • 宿泊施設につきましても、バス、トイレ、クーラー、テレビ、洗濯機、フリーWi-Fi等、必要なものは揃っています。

  • その他、詳しくは上部のタブよりそれぞれのページにてご説明致しておりますので、どうぞご覧下さいませ。