澎湖ってこんな所です

「澎湖島」はまだ日本人にとっては馴染みの少ない地域ですが、台湾のハワイと言われており、台湾人にとっては休暇に訪れるリゾート観光地、日本で言うところの沖縄のような位置づけの地域です。

綺麗な海、満天の星空、絶景の夕陽、壮大な花火大会、美味しい食べ物も沢山あり、また台湾の中でも最も治安の良い地域とされており、安心してお過ごし頂くことが出来ます。


台湾のハワイと言われている澎湖島


それゆえ現地の方達も非常に温厚な人が多く、日本人と分かると気軽に話しかけてくれ、自然と会話が弾みます。また地元の大学には観光課があり、日本語を勉強されている方も多く、時々日本語が分かる方と出会うこともあります。



台湾澎湖島の美味しい食べ物


食べ物につきましても、素材の味を生かした日本人の口に合いやすい食べ物が多く、食事が合わなくて困る、と言ったことはまず無いのではないかと思います。とても美味しいものが沢山ありますよ!
特に名産の牡蠣をはじめとした海鮮料理を食べに多くの台湾人も訪れるほどです。


台湾のかき氷


台湾と言えばかき氷!その他のかき氷もみんなボリューム満点ですね!150円~300円ととても安いです!日本のかき氷と違って粉雪のようにフワフワでとっても軽い口当たりです。
ポンフーでのみ食べられる名産のピンク色が綺麗なサボテンアイス、黒糖かき氷、ポンフー茶かき氷、仙草かき氷は是非食べて帰って下さいね。



台湾澎湖島にある迫力満点の壮大な景色

迫力満点の壮大な景色。澎湖土産では有名な、印鑑にも使われている「玄武岩」、鯨の形の岩「鯨魚洞」、引き潮の時に道が出来る「奎壁山」、岩の隙間から噴水のように海水が吹き出る「風櫃聽濤」など、この他にも沢山の見どころがありますよ!


公園や綺麗な花、風車や幸福のポスト

ゆったりとくつろぐ事が出来る公園、綺麗な花、風車も間近で見ることが出来ます。幸福の郵便ポストの前で写真を撮れば、幸せになれると言われています^^
特に恋愛面で御利益があるとか。


花火大会、お寺、観光名所

毎年開催される「花火大会」日本では見たことないくらいの壮大さできっとビックリされると思います。
台湾にはこのような派手にライトアップされたお寺があり、さらに澎湖には台湾最古のお寺「天后宮」、今でも利用されている古い井戸「四つ目井戸」など、観光名所も沢山あります。


老街やビーチ

九份を連想するような「老街」、お土産屋さんが沢山並んでいます。天然石や貝殻を使った可愛いアクセサリーや雑貨がおすすめです。レインボーにライトアップされた「観音亭」、透き通るような海の「アイメンビーチ」、マクドナルドや海の見えるモスバーガーもありますよ!
オシャレなカフェやコーヒーショップも多いので、勉強も兼ねてお気に入りのお店を見つけましょう。


台湾澎湖のお土産「印鑑」


澎湖島はお土産の中でもハンコ「印鑑」が有名です。様々な素材の印鑑が、1個100元(330円)程度から、格安で購入できます。日本では買えば10倍くらいするかも・・・

 

菊島の星


大きな船の中が全部お土産屋さんになってる「菊島の星」
雑貨やアクセサリー、乾物、洋服など、ここへ行けば大抵のお土産は揃います。


ダイソーやスーパー、ドラッグストア

澎湖は島ですが、ダイソー、大きなスーパー、ドラッグストア、新鮮な果物が売っている市場など、日本にいるのと変わらない位、生活に必要な物はなんでも手に入りますよ!
女性の方も身軽に来て大丈夫!

お申し込み、お問い合わせはこちらをクリック